« カンパニュラ・パツラ | トップページ | エロディウム・ペラルゴニフロルム »

スミレ・春らんまん

070321a_1
今年最初のスミレは’春らんまん’です。
3年くらいは経ってる古株です。

|

« カンパニュラ・パツラ | トップページ | エロディウム・ペラルゴニフロルム »

コメント

素敵な名前ですね^^

投稿: もこまま | 2007.03.21 21:47

あちこちでスミレが開花しているようですね。うちの菜園に無断で引っ越して来たスミレも蕾をつけています。楽しみです♪

投稿: sobamoyashi | 2007.03.22 11:01

もこままさん、そばもやしさん、こんばんは。

園芸種のパンジーやビオラは冬中咲いているので季節感が薄いですが、野生のスミレはやはり春の花ですね。

投稿: 三太郎 | 2007.03.22 21:23

こんばんは。
とても清楚に咲いてますね。
ビオラとは少しちがった素朴な趣が魅力でしょうか・・・。

投稿: 由莉まま | 2007.03.22 21:42

百莉ままさん、こんばんは。

春らんまんは交配種で野生のスミレではありませんが、野生種に近い感じですよね。

スミレは春のこの時期にしか花が見れないので、可憐さは格別です。

投稿: 三太郎 | 2007.03.23 20:59

肥後スミレや叡山スミレの葉とは、違うのですね。

投稿: もこまま | 2007.03.23 21:26

もこままさん、こんにちは。

春らんまんはノジスミレとヒゴスミレの交配種なんだそうです。
肥後スミレ、叡山スミレと比べて葉の切れ込みが浅いですね。

紅ツルというのも似たような葉をしていますがまだ咲きません。

投稿: 三太郎 | 2007.03.24 07:41

海外に住む友人から下記の質問を頼まれました。そちらでは種の販売をしてますでしょうか?
”しばらく前に春らんまんスミレ(こちらでは'Viola Dancing Geisha' or "Silver Samurai'と呼ばれています)を手に入れたのですが、ナメクジからレスキューするために植えかえしたら、それっきり消えてしまいました。そこでお聞きしたいのですが、このタネを購入することは可能でしょうか?”

投稿: ぽぽん | 2019.05.13 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スミレ・春らんまん:

« カンパニュラ・パツラ | トップページ | エロディウム・ペラルゴニフロルム »